お気軽にご相談下さい。TEL06(6627)1117お問合せフォーム


電子申請

申請取次行政書士

SLM大阪異業種交流会

SLMブログ

SLM就業規則作成.com

SLM給与計算.com

SLM特別加入.com

SLM助成金.com

SLM人事労務コンサルティング

facebook

HOME  >  TOPICS  >  不動産鑑定業の登録について
不動産鑑定業の登録について



土地や建物などの不動産は、環境の変化や法改正、社会情勢の変動などさまざまな要因によって、その経済的な価値を常に変化させています。
不動産を売買、貸借、相続・贈与、担保にする際、対象となる不動産を地理的状況や市場経済に基づいて評価を行い、評価額を決定するのが不動産鑑定士の業務です。

上記の業務を、‖梢佑竜瓩瓩鳳じ、∧鷭靴鯑世董↓6箸箸靴董僻辛継続的で社会通念上事業の遂行と認められる状態)行う場合は、不動産鑑定業の登録を行う必要があります。
※2以上の都道府県に事務所を設ける場合は国土交通大臣、1つの都道府県に事務所を設ける場合は都道府県知事登録を行います。

近年では、環境や建築基準に関する様々な問題が取りざたされています。
土地や建物の価格を適正に判断し、正当な鑑定評価に基づいた不動産の有効利用を促進する上で重要な役割を果たす不動産鑑定業だからこそ、登録制度としての運用がなされていると言えるのではないでしょうか。

不動産鑑定業登録のことをお知りになりたい方は、当事務所までお気軽にお問合せください。


HOME | スガハラ社会保険労務士事務所 | スガハラ行政書士事務所 | 給与制度・評価制度
事務所紹介 | 情報取扱い方針 | SLMブログ | 地図 | お問い合わせ | サイトマップ
Copyright © 1995-2008 Sugahara legal Management Office All rights reserved.
管理用